労働時間ですが、休憩がとれませんでした。昼は食べたら終わりってかんじです。
休憩室もなく事務所で食べるので電話がなればとらなくてはいけません。底の責任者は電話もとらないしお客さんが来ても絶対代わりに出てはくれませんでした。
かといって他の仕事をしてるわけでもなく自分の中のスマホをピコピコいじってるだけでなにもしません。または寝ている。これは昼休み中に限ったことではなく朝から晩までです。
つまり1日仕事をしてないということです。

責任者のぐうたらのせいで働くスタッフにも悪影響を与えます。
特にパートで働く主婦などは時間と時給を、重視しますので、休憩もないのに一時間引かれたり、社員が出勤してるのにフォローがないがため仕事の負担が自分だけにのしかかるのは不満が積もる一方です。
働く人たちに全く無関心なので下のものだけで解決するしかなく結果同僚同士の雰囲気が悪くなることも多々ありました。
あくまで会社を良くしていこうといういうスタンスで話を持ちかけましたが改善はされませんでした。

私の会社は上に相談しても同族経営だったため解決はできない環境でした。上も身内でしたから。
それでも実態を社長に話したら首になりました。笑
劣悪な小さな同族会社なら転職が一番の解決だと思います。しばらく忘れていた人の思いやりや仕事上の心配りを転職先で思い出しました。やっぱりあそこは狂ってたと実感する日々です。

PR|網干広域エリアの派遣に関する労務のエキスパート!|