私は現在大学生で、就活中の身です。また、某企業の元社員でもあります。
激務はわかりますが、それが自分にとって意味のある仕事か、犯罪かでは話が変わってきます。そして自分は社員なのか、奴隷なのか。また、説明会等でブラックな企業が言ってることはほぼ嘘なので気をつけたほうが。と私は思います。(実際にブラックかどうかは不明だが。)私が以前働いていた会社は離職率が27%といってましたが、実際は110%ぐらいで、毎年社員が減っていってる感じです。また仕事内容等もはったりでした。基本給8万でした。

会社の人事からすれば、例えばホワイトからすれば優秀な人材をできるだけ確保するのに務めるだろうし、ブラックはとにかく人数ノルマをこなさなきゃならないような感じなんで、用は「営業」だと思います。いい印象ってゆーのは、内定承諾してもらうための営業トークであり、マイナスに考えるとのせられてしまっているのでしょう。(それが必ず悪いということではない。あくまでブラックの話)

私が思うに一番手っ取り早いのは、内定がなければかなり難しいとは思うが、オフィスの様子をみせてもらうことでしょう。

また、雇ってくださいというモチベーションではなく、これからパートナーとして働くわけですから、会社側のマイナス局面も積極的に聞くべきだと私は思います。特に労働条件でいえない会社は、一概にはいえませんがあまりお勧めできないと思います。もっと悪い可能性があるため。姫路で実績多い労務問題弁護士に相談すべきです。

あくまで個人の意見ですので、賛否両論あるとおもいますが、経験者の意見として、参考程度に