パソコン教室のサブ講師をしていたことがあります。ある官公庁で早期退職する人たち向けに、3か月でワードやエクセルの資格を取らせるという講習を担当したことがあります。

 

講習に使用するワードやエクセルのテキストを教室から提供されることがなく、自分で買うしかありませんでした。一冊2千円近くするのでかなりの痛手でしたが、自分で買うのが当たり前の雰囲気で何も言うことができませんでした。時給は700円で当時にしても最低ラインだったと思います。

 

また、講師になるためのトレーニングにお金を取られました。通常は採用してトレーニング期間でも給与が支払われるはずです。その点に抗議した人がすぐにいられなくなってやめてしまいました。労務環境の相談ができる上司もいません

 

そのパソコン教室はほとんど、子育て中のママを採用していたのですが、子育て中のママはなんとか社会復帰がしたくて多少のことは我慢するだろうと足元を見られていた感じです。子供が熱が出て休もうとすると、ベビーシッターにでもあずけたら?と言われてしまう始末でした。